2017年5月19日金曜日

6月20日(火)、道の駅思川での託児ボランティア

6月20日(火)、道の駅思川での託児ボランティア
いつもお世話になります。
託児ボランティアのお誘いです。
(約1か月前に人数が集まらなかったため再度のご連絡になります)

日時: 6月20日(火)10:00~13:00
場所: 道の駅 思川 評定館
募集人数: 2名
対象年齢: 0歳~2歳
依頼元: 農政課
内容: 調理中の託児
回答期限: 5月26日(金)

ボランティアしていただける方は、当センターの託児・子育て講習会を受ける等された、等センター登録の託児ボランティア様のみとなっています。
(一般の方でご関心のある方、保育士等の資格をお持ちの方でボランティアをしていただける方は、当センターまでご連絡下さい)

以上です、
どうぞよろしくお願いします。

2017年5月2日火曜日

子供達の見守り

内容: 子供達の見守り(基本的には親がいます)
日時: 毎月第3金曜日・第4水曜日
場所: ゆめまち/コミュニティカフェ 赤いやね
希望人数: 2人
その他: 交通費支給

お問合せ・申込み: 小山自然育児の会 090-3545-2156(村上)

クリーン作戦(清掃活動)

内容: 「おやまサマ-フェスティバル2017~第66回小川の花火~」翌日の清掃活動(ごみ拾い等)
日時: 平成29年7月31日(月) 午前6時集合
場所: 会場周辺(市役所・観光橋 付近)
その他: 終了後飲み物の用意あり

締切: 6月30日(金)

依頼元: 小山市役所  商業観光課

問合せ・申込み: まずはセンター(20-5562)にお電話ください

2017年4月24日月曜日

5月16日(火)、道の駅思川での託児ボランティア

いつもお世話になります。
託児ボランティアのお誘いです。
(約1か月前に人数が集まらなかったため再度のご連絡になります)

日時: 5月16日(火)10:00~13:00
場所: 道の駅 思川 評定館
募集人数: 2名
対象年齢: 0歳~2歳
依頼元: 農政課
内容: 調理中の託児
回答期限: 5月28日(金)

ボランティアしていただける方は、当センターの託児・子育て講習会を受ける等された、等センター登録の託児ボランティア様のみとなっています。
(一般の方でご関心のある方、保育士等の資格をお持ちの方でボランティアをしていただける方は、当センターまでご連絡下さい)

以上です、
どうぞよろしくお願いします。

2017年4月12日水曜日

5月10日(水)、保健福祉センターでの託児ボランティア

いつもお世話になります。
託児ボランティアのお誘いです。
(約1か月前に人数が集まらなかったため再度のご連絡になります)

日時: 5月10日(水)9:30~11:45
場所: 保健福祉センター3階大会議室
募集人数: 10名
対象年齢: 7,8か月
依頼元: 健康増進課
内容: 離乳食教室
回答期限: 4月14日(金)

ボランティアしていただける方は、当センターの託児・子育て講習会を受ける等された、等センター登録の託児ボランティア様のみとなっています。
(一般の方でご関心のある方、保育士等の資格をお持ちの方でボランティアをしていただける方は、当センターまでご連絡下さい)

以上です、
どうぞよろしくお願いします。

2017年3月16日木曜日

大会の会場整理と舞台の手伝い

内容: 第19回春季大会のお手伝い。会場の整理と舞台(マイクの移動)・音響・その他)
日時: H29 5月14日(日) 9:00~16:30
場所: 小山市文化センター・小ホール
募集人数: 3名
その他: お弁当あり(お茶付)・道の駅商品券1000円・草花

締切: 5月3日(水)

申込み・問合せ: 小山市日本伝統文化音楽連盟 0285-38-1490(松本)

2017年3月3日金曜日

渡良瀬遊水地クリーン作戦

内容: 渡良瀬遊水地内のごみ拾い
日時: 平成29年4月15日(土)小雨決行
    8:30 集合受付
    8:40 開会式・事前説明
    9:00 クリーン作戦開始
    11:00 終了・随時解散
集合: 下生井堤防
その他: ①軍手・ごみ袋はこちらで用意いたします。
     ②延期の場合、翌日(4月16日(日))実施予定です。なお、延期情報については、当日7:00に小山市公式HPでお知らせいたします。

お申込: まずはセンターへ問合わせください(0285-20-5562)

2017年2月17日金曜日

遊びのまち「ミニとちぎ」当日の大人サポーター


3月18、19日(土、日)に栃木市の大平少年自然の家で開催されます、子どもがつくる遊びのまち「ミニとちぎ 〜どきどきキッズシティー」の大人サポーターを募集します。

大人サポーターは、子どもたちが「まち」をつくる様々な場面を支えるために、主に「お店ブース」の見守りスタッフとして関わっていただきます。

大人は口出し禁止!というルールのなか、子どもたちが自分たちの身の丈目線で、好きなことにチャレンジする姿を、そっと支えます。

「まち」は2日間、子どもたちの創意と、直前まで準備してきた大人サポーターの熱意とで運営され、子どもたちは職安で40余りの中から選んだ「お仕事」に取組み、そのお仕事ブースで働くことにより、1時間あたり、と決められた額のお給料を通貨「くらん」として、銀行からもらいます。

また、「遊び」ではあるけれど、一つのコミュニティとしての「まち」のルールや、出来事をみんなで共有しながら、子どもたちは「お仕事」で稼いだお金をもとに、買い物をしたり、新しい仕事を起こしたり(起業!)します。

2月19日(日)の午後からは、栃木市の国府公民館で実行委員会が行われますから、その際に参加されれば、全体の様子なども分かります。
ぜひお越しください。

主催   NPO法人栃木おやこ劇場
お問合せ t-oyako@cc9.ne.jp

2017年2月6日月曜日

野球公式戦の運営サポート

内容: 野球公式戦の運営サポート(例:受付、売店、ファンクラブブース、見回り、観客誘導、外野等の監視 など)
日時: 4月~9月(10月延長の可能性有)の土日祝 10時~19時
    一部平日も有 13時~22時 (全36~45回)
会場: 5球場(小山運動公園、佐野市総合運動公園、県営球場、栃木市総合運動公園、清原球場)
希望人数: 15~20名
食事: あり
その他: チームTシャツ着用


依頼元: 株式会社 栃木県民球団(栃木ゴールデンブレーブス)
     〒323-0022 小山市駅東通り2-37-3 (株)エイジェック内
お問合せ: こちらからお申込ください。